Web制作者はマジで大変だ!Web制作者に求められる9つの能力

誰を意識して書いた?Web制作者に興味のある人、Web制作者
この記事の目的は?Web制作者の大変さを知っていただく
thum-17

Web制作は本当にしんどい仕事
それが今回の記事で僕が最も言いたいことです。

 

バンクーバーにやってきて、今の会社に入って以来、僕はWeb制作の仕事に関わらせてもらっています。

そして毎日、「Web制作の仕事はマジで大変だ!」ってことを日に日に強く実感しています。
なぜなら、Web制作者に求められる能力がとても多いと感じるからです。

 

でも、もしかしたら多くの人はその大変さがあまりわかっていないのかもしれません。

というのも、
昨日久しぶりにアニキとスカイプで話しているときに、
Webサイト作る仕事なんて、ただパソコン前でカチカチやってるだけだろ?いいよなぁ〜、お前は楽な仕事やってて。
と言われたんです。

 

ah Web制作者はマジで大変だ!Web制作者に求められる9つの能力

なわけねぇだろ!アニキ!
(人の苦労も知らねぇで..)

 

って叫びたかったです‥

 

Web制作者はただパソコン前でカチカチやってるだけじゃない!そのことを、僕の仕事を完全になめきって見下している
アニキにわかってほしい!

 

そこで今日は僕がWeb制作者になってから実感している、
Web制作者に必要な9つの能力を聞いてやってくれませんかね?Web制作者は求められる能力がホント多いんですよ!

What are the nine necessary abilities for Web designer??(´∵`)??

Advertising


営業力(プレゼン力)

まずはWebサイトを作らせてもらえるところを見つけなければなりません。そのための営業力が必要です。

「え!?まずそっから?」と思われるかもしれませんが、そりゃそうですよ。
だって、Webサイトを作ってほしい人がいなければ何も始まらないわけですから。

 

そして営業では、どうしてあなたにWebサイトが必要か、なぜウチの会社なのかを伝えるプレゼン力表現力が必要です。

 

僕は日本で営業の仕事は全くしたことがなかったので、
今でもクライアントさんの前でプレゼンするときはかなり緊張します。
うまく説明できなくて「きみ言ってる意味わかんないよ~」と言われることもしばしば…

 

cry1 Web制作者はマジで大変だ!Web制作者に求められる9つの能力

過去には営業先で、「アンタは営業が全くわかってない!」と営業力が乏しい僕のために、“効果的な営業、プレゼンとは”を
1時間プレゼンしてくださった方もいました。
(マジで情けねぇ..オレ(ToT))

 

 

 

コミュニケーション力

クライアントさんがWebサイトを通して、“何を一番伝えたいのか”、“誰に一番伝えたいのか(ターゲット)”、“どんなイメージ持たせたいのか”、などを120%全力でよ〜く聞いて、しっかり理解しなければなりません。

 

ここを間違えるとすべてが水の泡です。僕はこれまでの経験から、サイト制作前にまず相手のニーズをしっかり確実に捉えることがとてつもなく大事だと実感しています。ゆえに、
コミュニケーション能力がすごく重要になってきます。

 

120%全神経を集中させて、
しっかり聞く!しっかり理解する!しっかり話す!

 

ビジネスマンの基本として、コミュニケーション能力はやはり必須ですね。

 

 

 

提案力

言われたことをただやるだけではなく、相手のニーズを理解した上で、「サイトにこんなコンテンツを加えたらどうでしょうか?」「この内容は載せないほうがいいのでは?」などが言える、提案力がとても大事です。

 

時にはたとえクライアントさんと意見が違ったとしても、言わなければならないときもあると思います。

というのも、クライアントさんにはその会社のサイトを見る
エンドユーザー”が必ずいるわけで、彼らの満足が一番重要だと僕は思うわけですよ。

そもそもWebサイトを作るのは、それを見てくれる人、エンドユーザーのためですから。

 

「クライアントさんの満足」+「エンドユーザーの満足」
を考えて、提案していくことが必須です。

 

 

 

デザイン力

紙にラフデザイン、Photoshopなどのソフトウェアを使って、デザインしていきます。このデザイン力はとにかく日々の訓練が大事だと実感しています。

僕は中学、高校時代、美術の成績が1でありデザインセンスがゼロだったので、普通の人の3倍一生懸命勉強しなきゃならないと思ってます。Webデザインにおける
レイアウト配色フォントなどデザインに関して学ぶべきことが山ほどあります。

 

デザイン力はつけるためには、世の中にあるたくさんのいいサイトを見て手本にするのが一番だと思ってます。以下のようなサイトを見て、参考にさせてもらってます。まずはいい作品を“真似る”ことが大事だと思います。

 

◯いけてるサイト、かっこいいサイト、おしゃれなサイト、クールなサイトなど、デザインの参考・お手本を集めたサイト

イケサイ
ズロック
I/O 3000
S5-Style

 

 

 

コーディング力

css edit Web制作者はマジで大変だ!Web制作者に求められる9つの能力

HTML、CSS、PHPなどのプログラミング言語を書いていきます。これはいかにもWeb屋さんらしい仕事ですよね〜。

 

プログラミング言語は、一見するとわけのわからん宇宙語です。でも、毎日書いていると徐々に理解、書けるようになりますよー。

 

 

 

文章力

最初から文章を用意してくれている時もありますが、そうでない場合の方も多いです。

 

自分なりに一生懸命考えて、よりインパクトのある、心に残るキャッチフレーズ、わかりやすい文章を作り出す能力もWeb制作者には必要だと思います。よりコンテンツを盛り上げるために。

 

いい文章をつくるのってホント難しいですね!学生時代、作文が超苦手だった僕はいまでもかなり苦しんでます!

実はこのブログを続けている理由の一つには、僕の幼稚な文章力を少しでも向上させるためだったりします。

 

また文章だけでなく、サイト用の画像も「自分で用意、加工する」なんて場合も多いです。

 

 

 

忍耐力

自分が一生懸命考えて作ったサイト、徹夜して考えたコンテンツ、文章に対して、

これは使えない!」「僕のイメージと違う!
ダメだ、こりゃ!」と言われ、

 

too sad Web制作者はマジで大変だ!Web制作者に求められる9つの能力

ハイ、のび太くん、やり直し〜♪
なんてことはザラにあります。

 

これはストレスがたまります。

確かに自分ははまだまだ未熟者ですが、僕だって毎日一生懸命Webの勉強をしてきた自負みたいなものが少しはあります。

のび太のようなダメな奴だからこそ、“人の3倍やらなければ!”とWebの勉強に関して必死に努力してきたつもりです。

 

それなのに、「センスないね〜」「君はWebサイトってもんを何にもわかってない」などとダメだしを連続して言われると、自分のプライドがズタボロになります。泣きそうになります。

 

 

それでもWeb屋は笑顔で
「ご指摘ありがとうございまーす!」
って言わなきゃいけないんです!

 

 

だって、
自分が作るサイトにお金を払ってくださるんですから!

confident Web制作者はマジで大変だ!Web制作者に求められる9つの能力

どんなにダメだしを受けても、めげない忍耐力がWeb制作者には必要だと日々実感しています。

 

 

 

情報収集力

Web業界では新しい技術や情報が毎日のように更新されます。
「情報が多すぎてついていけない…」「新しい事を覚えるのがめんどくさい…」では、Web制作者として成長できません。
常にアンテナを張って必要な情報を取捨選択していかなければなりません。

使えそうな情報があったらエバノートにソッコーでストックします。(※エバノートとは

 

なにより大事なのは、技術の進歩に合わせ、どんどん新しいことを吸収していく姿勢、向上心(or 探究心)です。

 

 

 

わからないことを調べて解決する力

〇〇したいんだけど、できる?」「ここの〇〇のプログラム埋め込める?」と言われて、

知りませーん。わかりませーん。
では、Web制作者としては済まないですよ、もちろん!

 

わからないことを調べて、解決しようとする意欲はWeb制作者としては必須です。

始めはみんなわからない、知らないのは当たり前。だからこそ必死に調べる!勉強する!そして、できるようなる!

そうやってひとつひとつできることを増やしていけばいいんじゃないかと僕は思ってます。

 

いまの時代、グーグルさんのおかげでネットを使ってかなりのことまで調べられます。

その際には検索力がすごく重要になってきますよー!

(※グーグル検索のコツ

 

 

 

マーケティング力

どんなに素晴らしいWebサイトができたとしても、それを人に知ってもらう広めることができなければ意味がないです。

そのために効果的なマーケティング、プロモーションを考えることもWeb制作者としては必須です。

だって最終的なWebサイトの目的は、人々への認知、告知PR、そしてそこから、集客、売り上げにつなげることですから。

Webサイト作り終わりました〜。はい、僕の仕事おしまいで〜す!」じゃないんです、もちろん!

 

angyle web e1366589118944 Web制作者はマジで大変だ!Web制作者に求められる9つの能力

そして、どのページにアクセスが多いか、どのぐらい滞在しているかなど、
Webサイトの分析、検証も当然必要です。
(※Google AnalyticsなどのWebサイト分析ツールを使用)

その分析から、サイト運営者と協力してもっとより良いサイト、コンテンツを目指します。

 

 

 



 

どうです?ざっと書いただけでもこれだけたくさんの能力がWeb制作者には必要になってくるんです。

people Web制作者はマジで大変だ!Web制作者に求められる9つの能力

もちろんWeb制作者と一口に言っても、
会社の規模などによって求められる能力は変わってきます。一つのWebサイトを作るのに、3人で作る会社もあれば、10人で作る会社もあるわけですから。

 

ですが今回僕がアニキに一番わかってほしいことは、
Web制作者にはプレゼン力・コミュニケーション力といった
能力もとても重要
であるということです。

もちろんWebの技術系の知識も重要です。
(Web技術:プログラミング言語(HTML、CSS、PHP、JavaScript)、データベース、Photoshop、Wordpress、SSL,etc )

ですが経験上、人間性の能力の方がWeb制作者には大事であると個人的には強く思います。

 

なので、パソコン超得意でWebに関する知識は抜群だけど、
人前で話すのが苦手、人間としてはちょっと…って人は向いていないと思います。

 

かなり悔しいことに僕はWeb制作者として、まだまだまだまだ半人前です。技術面でも、人間面でも。

仕事をしていて、自分の能力の低さ、ダメさ加減を日々痛感しております…

 

だからこそ毎日一生懸命勉強して、Web制作者として少しでも成長できるようこれからもっと頑張っていきたいと思います!

 

みなさん、ぜひ応援よろしくお願いしまーす!

 

 

Advertising

誰を意識して書いた?Web制作者に興味のある人、Web制作者
この記事の目的は?Web制作者の大変さを知っていただく
のび太

どうも〜!「がんばれ!のび太!」を運営しております、のび太と申します!

このブログでは僕の実体験に基づく「海外就職・留学・起業・恋愛」などに関する情報提供をしています。

以前カナダで留学&現地就職していたことがありまして、そのときにWebと英語と恋愛をガッツリ学ぶことができたんですよー。

カナダから帰国したあと、調子に乗って起業しちゃいましたー!イェ〜イ! \(^o^)/

  • 海外就職しよう!カナダで現地就職した体験者が語る「海外就職したい人に知ってほしいこと」
  • カナダに留学したい人が読む本
  • 起業1年目の教科書
  • モテない男の独り言
著書について

Advertising

同じカテゴリの最新記事

全カテゴリの最新記事

人気記事

ランダム