「海外に行って何が変わった?」という質問に真剣に答えてみた。カナダに来て大きく変わった5つのこと

誰を意識して書いた?海外に興味のある人
この記事の目的は?海外に行って何が変わるのかを知っていただく
thum-30

海外に行くと一体何が変わるのか?

海外に興味がある人なら、誰もが気になることだと思います。

 

実は今日、僕が日本にいたとき働いていた会社の先輩が、留学しようかどうか迷っていて、相談してくださったんです。

のび太はさぁ、カナダに行って変わったことは何?オレは今それがめっちゃ知りたい!

 

先輩の気持ちはすごくよくわかります。僕もカナダに来る前は、「海外に行くと一体何が変わるのか?」が一番気になりました。

 

sad 「海外に行って何が変わった?」という質問に真剣に答えてみた。カナダに来て大きく変わった5つのこと

というか、めっちゃ心配でしたね。

いまの時代はグローバル社会だ!海外に出て行くことが大事だ!」とかいくら聞いても、(僕にとって)とんでもない大金を使ってまで海外に行くことが、はたして自分には良いことなのだろうか、プラスになるのだろうかとすごく悩みました!

 

最近ではヨーロッパに海外移籍する日本人サッカー選手はすごく多いですよね。でも全員が必ず成功しているわけではありません。日本で評価が高かった選手でも、残念ながら試合に全然出れなくなった選手もたくさんいます。

 

それと同じで、海外にいくことが、必ずしもその人にとって良いことであるとは限らないと思います。

 

また、

おそらく大半の人は、海外に行くことで英語力が伸びることを期待するのではないでしょうか?

実際、僕も英語力を伸ばすことがカナダに来た目的のひとつでした。

 

ですがカナダに約1年半住んで、すごく実感したのは、海外に住んでいるだけでは、英語力は全く伸びないということです。

現地では何十年も住んでいるのに英語が全く話せないという人もたくさんいます。

確かに英語を話せる人が周りに多くいるというのは絶好の環境ですが、
英語を伸ばしたい!」という高いモチベーションがなければ、海外に行っても英語は全く伸びません。

 

逆に言えば、高いモチベーションがあれば日本にいても英語力は伸ばせるということです。

だから僕は、英語がうまくなりたいのならば、そのためにわざわざ海外に行く必要はないと思っています。

 

beat brick 「海外に行って何が変わった?」という質問に真剣に答えてみた。カナダに来て大きく変わった5つのこと

そして、僕がカナダに来て大きく変わったことは英語力ではありません(>_<)

今でも超下手っす!発音、文法間違いまくりで、まだまだ勉強が必要だと感じておりますわ(T-T)

 

 

じゃあお前はカナダに行って、一体何が変わったんだ!!?

 

そんな先輩の質問に対して、さっきまでずっと真剣に考えてました。

 

今回は、僕がカナダに来て大きく変わったことベスト5をご紹介させていただきたいと思います。

海外に行くことに興味がある方の参考になったら幸いです。

 

もちろん、海外に行って変わることは人それぞれです。ですので、あくまで一例として「へぇ〜、こんなふうに変わった人もいるんだねぇ〜」っていう感じで読んでもらえればいいと思ってます。

What has changed a lot for Nobita after he went to Canada??(´∵`)??

Advertising


第5位 人見知りがなくなった

pudency 「海外に行って何が変わった?」という質問に真剣に答えてみた。カナダに来て大きく変わった5つのこと

日本で僕は、世界一の対人恐怖症でした。
人と話すことがすっごく苦手で下手過ぎました!(※特に初対面の人と)

 

めっちゃ緊張しまくる!
相手の目を1秒以上見れない!
まともに口が動かない!

 

今振り返ってみると、かなり悲惨な状態でしたね..

 

128 25 「海外に行って何が変わった?」という質問に真剣に答えてみた。カナダに来て大きく変わった5つのこと

ですが、カナダに来て対人恐怖症は完全に治ったと思います。誰とでも普通に話せるようになりました。

 

train2 「海外に行って何が変わった?」という質問に真剣に答えてみた。カナダに来て大きく変わった5つのこと

これは電車英会話を始めたおかげだと思います。

 

初めて電車で見知らぬ人に声をかけるときは、めちゃくちゃ緊張しました!
声が震えてましたよ!

ですがその後、2人目、3人目と話すうちに徐々に慣れていき、気づけば普通に話せるようになったという感じです。

 

また、日本で僕は「周りの人と同じことをしなければならない」「普通の人がやらないようなことをしてはダメだ!
恥ずかしい思いをするのは最悪だ!」みたいな意識がとても強かったです。

 

でもこちらに来てからは、それが小さくなりました。

バンクーバーに住んでいる様々な人種、国籍、文化、習慣を見ているうちに、人それぞれ違うのは当たり前と思うようになりました。

 

バンクーバーで多くの人は、自分と違う考えや行動も柔軟に受け入れてくれる寛容さがあると思います。ホントにいい人たちが多いですよ〜(^^)

 

 

 

 

第4位 主張性が強くなった

自分の考えを伝えたい!シェアしたい!」という思いがカナダに来てから強くなったと思います。

 

こんなふうにブログで自分の意見を人様に公開するなんてことは、日本にいたとき僕は恥ずかしすぎて、絶対にできませんでしたね。

 

変わったキッカケは、通っていた学校でグループディスカッションをした時です。

いろいろな国のクラスメイトがいましたが、みんな自分の意見をはっきりと主張しているがとても印象的でした。

オレは〇〇と思う!」「私の意見は〇〇!
というのが、みんなとても強かったです!

意見をはっきり言えなかった自分と全然違いましたね..

 

surrender 「海外に行って何が変わった?」という質問に真剣に答えてみた。カナダに来て大きく変わった5つのこと

学校ではなんと、「まずオレにしゃべらせろよ!
お前は黙っておけ!
」と言ってくるほど主張性がめちゃめちゃ強いクラスメイトもいました。

あの時はマジで圧倒されましたわ!

 

また、僕はルームメイトにもすごく影響を受けていると思います。

彼には「遠慮する」、「空気を読む」という意識が全くなく、どんなこともオブラートに包まずはっきり話します。すごく戸惑うことやキツイと思うことも多いですね。
ですが、「オレが言いたいのはこれだ!」「オレの生き方はこうだ!」がすごくはっきりしているので、カッコいいなぁ〜わかりやすいなぁ〜と思う時もあります。

 

でも、

僕がカナダに来て主張性が強くなったことに関しては、一概に良いことであるとは言えないですよね(_ _;)

主張性が強すぎては、「自己中だなぁ〜」「でしゃばり過ぎだ!」「目立ちすぎた!」などと思ってしまう人もいると思いますから。

 

自分の意見を主張しつつも、周りを考える協調性は絶対に必要ですよね!

 

すいません、先輩!!気をつけます..(_ _;)

 

 

 

 

第3位 体重が激減した

beat plaster1 「海外に行って何が変わった?」という質問に真剣に答えてみた。カナダに来て大きく変わった5つのこと

これはあきらかに良くないことでした!

しっかり体調管理ができていない僕は社会人としても人間としても、まだまだ未熟者だと実感しております。

 

体重が激減した原因はこちら(食費わずか月40ドルのクレイジー節約食生活)に書いてあるようなことをしてしまったからです。

いくら節約したいといっても、削るのを食費だけにフォーカスしてしまった僕はマジでアホでした!

 

ですが最近は毎日しっかり食べるようにしているので、徐々にですが体重が戻ってきたんですよ\(^o^)/ヤッター!

目標は来年までにあと14kg増やすことです。頑張ります!

 

 

「海外に行くと太る」というのは本当か?

外国(特に北米圏)に行くとすごく太ってしまうかも..」と思っている人は結構いるのではないでしょうか。
僕もカナダに行く前はちょっとだけ心配しました。

僕が知る限り、カナダに来て激太りしてしまったという人はあまりいないですし、ほとんど聞かないです。
というかバンクーバーで太っている人はあまり見ないですよ。むしろ、健康志向の人がすごく多いと感じます。

バンクーバーでヨガはすごい人気ですし、休みの日は公園でランニングやサッカーを楽しんでいる人も多いです。

僕は、「海外(特に北米圏)に行くと太る」というのは本当ではないと思います。太るか太らないかは、その人がしっかり自己管理できるかどうかですべて決まると思います。

自己管理のできる人だったらどんな国に住んでも、環境に左右されず自分のカラダをしっかりマネージメントできるでしょう。
例えば、ホームステイ先で料理を多く出されても、食べ過ぎないで自分に最適な量を食べるでしょう。
ホストファミリーに「もっと食べろ」と言われても、「Thank you, but I’m already full.」と言って、ちゃんと自分の食べる量に制限をかけるでしょう。

海外に行ったから太っちゃったよ〜」と言う人がよくいますが、それは違うと思います。太ったのは海外に行ったからではなく、ただ単にその人が自己管理できない人だったからだと思います。
自己管理のできる人ならば、肥満大国のアメリカやカナダに行っても、太らないで健康のままでいるでしょう。

 

 

beat brick 「海外に行って何が変わった?」という質問に真剣に答えてみた。カナダに来て大きく変わった5つのこと

あれ?いま、

自己管理のできてねぇお前に言われたくねぇよ!偉そうなこと言える立場か!

って、アニキからの声が聞こえました..

 

 

 

 

第2位 親への感謝の気持ちが強くなった

カナダに来て、親への感謝の気持ちはすごく高まりました。
(※詳細

これは僕だけでなく、周りの友達や知り合いでも、「親のありがたさがわかった!」「親に感謝するようになった!」という人は結構多いんですよ。

 

これは日本とカナダで、すごく遠く離れたところにいるということが大きいと思います。

国が違うと気軽に会いに行くことができなくなりますし、電話をするのも、時差があるし国際電話は高いので、頻繁にはできないと思います。

 

mail 「海外に行って何が変わった?」という質問に真剣に答えてみた。カナダに来て大きく変わった5つのこと

特に僕の場合は、実家にインターネットがないので親とスカイプすることができません(TOT)

国際電話は高いので、親とのやりとりは手紙で行なっています。

 

128 18 「海外に行って何が変わった?」という質問に真剣に答えてみた。カナダに来て大きく変わった5つのこと

この1ヶ月1回やってくる母からの手紙が僕にとって、とてつもなくありがたいです!

本当に励まされます!癒されます!

日本から見守ってくれている、思ってくれているんだなぁ〜」ということを実感しますね!

 

 

いつも一緒に過ごしていた人と会えなくなったときに、その人のことがすごく愛おしくなるってことは、みなさんもよくあるのではないでしょうか?

 

親への感謝の気持ちを強くしたい!
と思っている方は、ぜひ海外へ!

 

 

 

 

第1位 日本がもっと好きになった

生まれてからずっと住んできた日本を離れてみて、はじめて日本の良さ、素晴らしさに気づくことができました

 

バンクーバーが悪いと思っているわけではないです。むしろバンクーバーも良いところはいっぱいありますよ。

(※僕がバンクーバーで好きなところベスト5

 

ですが、日本の食べ物、習慣、文化などが本当に最高だと心から実感できたのは、僕がカナダに来て一番大きく変わったことです。

 

これは先に述べた「親への感謝の気持ちが強くなった」ということにも当てはまると思いますが、

“大切なもの”、“すばらしいもの”って、それがなくなったときに初めて気づくと思いませんか?

 

病気になったとき、健康であったことをものすごくありがたく感じるのも、恋人と大ケンカして別れてしまった後に、しばらく経つと、すごく寂しさを感じるのもそうですよね。

 

日本をもっと好きになる」というのは僕だけでなく、海外に行く人の多くが感じることのようです。

というのも、僕の友達や知り合いで、日本に帰国した後に「日本はマジで最高だ!」「日本はすばらしい!」と言っている人はとても多いです。

 

この前ある友達は、日本に帰って吉野家の牛丼を食べたとき、あまりのうまさ、懐かしさに感激して泣いたそうです。

 

その気持ちわかります!オレもそうなるだろうなぁ〜

 

 

 

 



 

street 「海外に行って何が変わった?」という質問に真剣に答えてみた。カナダに来て大きく変わった5つのこと

海外に行って変わることは人それぞれです。そして、海外に行くことがその人にとって良いかどうかは誰にもわかりません。海外に行くと良いことも悪いこともあると思います。

 

だから僕は、いくら今の時代がグローバル社会だからといっても「海外には絶対に出たほうがいい!」とは全く思いません。

 

海外に行くことが、必ずしもその人にとって、プラスになるとは限らない。

プラスになるか、マイナスになるか、
すべてはあなた次第です!

 

絶対にプラスになるように、僕はこれからもカナダで頑張っていきたいと思います。

 

マジでプラスにしたい!!

 

 

 

 

Advertising

誰を意識して書いた?海外に興味のある人
この記事の目的は?海外に行って何が変わるのかを知っていただく
のび太

どうも〜!「がんばれ!のび太!」を運営しております、のび太と申します!

このブログでは僕の実体験に基づく「海外就職・留学・起業・恋愛」などに関する情報提供をしています。

以前カナダで留学&現地就職していたことがありまして、そのときにWebと英語と恋愛をガッツリ学ぶことができたんですよー。

カナダから帰国したあと、調子に乗って起業しちゃいましたー!イェ〜イ! \(^o^)/

  • 海外就職しよう!カナダで現地就職した体験者が語る「海外就職したい人に知ってほしいこと」
  • カナダに留学したい人が読む本
  • 起業1年目の教科書
  • モテない男の独り言
著書について

Advertising

留学に関する最新記事

全カテゴリの最新記事

人気記事

ランダム