僕がバンクーバーに行くことを決心した一番の理由!海外でど〜うしてもしたかったこと!

誰を意識して書いた?留学する「理由」に興味のある人
この記事の目的は?留学には珍しい理由もあることを知っていただく
thum-3

海外に行く理由は人によって様々です。

英語力を伸ばしたい

海外でビジネスがしたい

日本での生活が嫌になった」etc

こちらで多くの方々にお聞きましたが、「へぇ〜みんないろんな理由で来たんだなぁ〜」って思いますね。

 

僕がカナダ・バンクーバーにやってきた一番の理由。
それは、恋愛がしたかったからです(。-_-。)

え?別に日本にいたって恋愛はできるじゃん。言ってる意味わかんない!」ってなりますよね?そりゃ。
ちょっと今日はそれを説明させてもらえますかね?

 

実は昨日、このブログを読んでくださった方から聞かれました。「そもそも、のび太さんがバンクーバーに行った一番の理由はなんだったんですか?」と。

そこで今回は、僕が海外に行こうと思ったキッカケ&バンクーバーを選んだ本当の理由について、ぶっちゃけてお話させていただきたいと思いまーす!

Why did Nobita want to go overseas?And why Vancouver??(´∵`)??

Advertising


全くモテなかった学生時代..

school 僕がバンクーバーに行くことを決心した一番の理由!海外でど〜うしてもしたかったこと!

日本で僕は本当に本当にモテなかったぁ(TOT)

思春期、青春時代と呼ばれる中学、高校、大学時代。僕には彼女ができる気配などナッシィング・アット・オール…

学生時代といえば、多くの人にとって最も恋愛が盛んな時期にもかかわらず…
その当時、サッカー部の部室では9割が女子の話でした。

いや〜オレついに彼女ができちゃったよ〜
この前、彼女とディズニーランド行ったんだよね〜

次々と彼女を作り恋愛話で盛り上がるチームメイト。青春時代に恋愛を存分に楽しむ彼らの一方で、全くモテない典型的なイケてない男子であった僕は、1人だけ情けなく、みじめな思いで過ごしていたもんです。

 

(※僕が当時イケてない男子と呼ばれた3つの理由)

  • 女子と普通に話せない(めっちゃ緊張する!)
  • ・服装がいつもめちゃダサい
  • ・超ネガティブ

多くの人が恋愛を楽しむ貴重な青春時代。僕は1人だけ完全にあきらめていました。

僕には恋愛なんて無理や…ドラマの世界だけの話、夢物語..

 

head 僕がバンクーバーに行くことを決心した一番の理由!海外でど〜うしてもしたかったこと!

だからこそ学生時代はサッカーのことだけを意識的に考えるようにしてました。だって、何かに熱中している間は、モテないとかそんなこと全く気にせずに済んだんで。

どうすればサッカーの技術を1%でも上げられるのか?」「どうすればレギュラーになれるのか?

頭の中ではこの2つだけを常に考えるように意識していました。

 

 

 

 

カナダ人英語教師との出会い

Smiley love icon 僕がバンクーバーに行くことを決心した一番の理由!海外でど〜うしてもしたかったこと!

サッカーだけに夢中になっていた大学時代。英語の授業で、あるカナダ人の先生に出会いました。

この先生がめちゃめちゃ美人!あのキレイさは本当に本当にヤバかったです!

 

というか、白人の外国人女性を生で見たのはこの時が初めてでした。ジュリア・ロバーツのようなブロンドヘアーのめっちゃカッコイイ女性は、映画やテレビでしか見たことがなかったので、僕にはかなり衝撃的だったんです。

 

その頃からそれまで全く眼中になかった英語に興味をもち始め、その先生の授業だけは絶対に出席するようにしました。
(その他ほどんどの授業は寝てるかサボってましたけど(_ _;)…)

 

明るく優しい先生で、僕のつたない英語でもすごくフレンドリーに話してくれました。一緒に話していてあの頃は本当に楽しかったです!ホントもうメロメロでした。

 

実はその先生はバンクーバー出身だったんです。ある日の授業後、その先生にバンクーバーについて聞いてみました。

バンクーバーはすごくいいところよ。自然が豊かでのんびりしてるから、すごくリラックスできるわ。私みたいなキレイな女性もすごく多いしね〜。

 

 

 

LIG h agenthoukou500 僕がバンクーバーに行くことを決心した一番の理由!海外でど〜うしてもしたかったこと!

えっ!?バンクーバーって先生みたいな美人がたくさんいるところ!?

 

なぜそう信じてしまったのかはわかりません..本当に究極のアホ…

なぜか当時の僕は、

バンクーバー = 美人が多いところ

だと完全に思い込んでしまったんです。

 

 

 

 

海外に行けば恋愛できるかも!

バンクーバーは美人が多いところだとてっきり勘違いしてしまった僕は、「いつか行ってみたいなぁ〜。」と日に日に思うようになりました。

 

LIG ipadijiru500 僕がバンクーバーに行くことを決心した一番の理由!海外でど〜うしてもしたかったこと!

また、海外に行けば、もしかしたらオレでも恋愛できるんじゃないか?とも考えるようになりました。

外国ではとても様々な人がいる。日本では全然イケてない男子でも、外国では受け入れてもらえるかもしれない!」と思いました。

 

こう思ってしまったキッカケは、大学時代すごく仲の良かったあるサッカー部の先輩が、韓国人女性と学生結婚をしたことです。お世辞にもカッコイイとは言えないその先輩が、すごくキレイな韓国人と結婚すると聞いた時は、そりゃ驚きましたよ!

 

今まで夢物語だった恋愛が、海外に行けばできるかもしれない!可能性はゼロじゃない!

 

というわけで、僕はバンクーバーに行くことを決めてしまったわけでございます。
ホントにアホですよね(_ _;)….あの頃は僕もまだ若かったんで….

当時まだ学生だったので、海外に行くためのお金などもちろん一切ナッシィング。そこで、いったん日本で就職してお金を貯めてから行くことにしました。

 

ちなみに親やアニキには「英語力を伸ばしたいのが一番の理由だよ!」と主張し続けました。

美人の姉ちゃん達に会いたいからバンクーバーに行く!」なんて、もちろん親に言えるわけなかったですから。

 

 

 

 

で、実際のバンクーバーは…

sahain1 e1373237429615 僕がバンクーバーに行くことを決心した一番の理由!海外でど〜うしてもしたかったこと!

バンクーバーには美人がいっぱい!

こちらに来る前、そう思っていた僕は期待しすぎて夜も眠れませんでした。でも実際に来てみたら想像とは違ってましたね…

 

まず驚いたのが、アジア人がかなり多いということ。バンクーバーは人口の約40%がアジア人。
ジュリア・ロバーツのようなブロンドヘアーの白人の姉ちゃんがたくさんいることを期待していたので、多少ガッカリしてしまったというのが正直なところです..

 

それでもバンクーバーは確かに美人が多いところでしたね!

キレイな人が多いがゆえに、カナダの中でバンクーバーは最も女性をデートに誘うのが難しいという事実もあります↓

(※バンクーバーの女性はカナダで一番口説きにくい?

 

そしてそんな美人が多いバンクーバーで、僕は学校で出会った韓国人のあるクラスメイトに、ベタボレのメロメロになってしまったわけです(。-_-。)(※詳細

 

 

僕のこれまでの歴史

サッカーを始めた理由女子にモテたかったから
大学に入りたかった理由女子大生と合コンをしてみたかったから
バンクーバーに来た理由美人が多いと思ったから
まだバンクーバーにいる理由美人の彼女と同じ国に居たいから

 

beat brick 僕がバンクーバーに行くことを決心した一番の理由!海外でど〜うしてもしたかったこと!

お前はいつも動機が不純だろ!!
この前アニキにはめっちゃ怒られました(>_<)

 

 

 

 

 

恋愛は付き合ってからが本当のスタート!

バンクーバーにやって来て、今までドラマの世界だけの話だと思っていた恋愛を、運良く実際にすることができました。
いや〜夢のようでしたね!僕はもうホントそれだけで大満足でした。

ところが、

よし!恋愛の最後はちゃんと自分の気持ち正直に伝えて、スッキリした気分で日本に帰ろう!
と思ってした玉砕覚悟の告白がまさかのOKというハプニング。

終わりだと思っていた恋愛に続きがあることになりましたぁ!

(※【モテない人必見!】26年間全くモテない男が実行した3つのこと。)

 

そのときルームメイトにこう言われたんです。

ツバサ、これからが本番だよ。片思いしていた時はまだ始まってもない。恋愛は付き合ってからが本当のスタート。これから付き合っていく中で、恋愛の難しさ、苦しさ、喜びをお前は知っていくことになる。そして徐々に大人の階段を登っていくのさ。気を引き締めろよ!!

 

N912 atamawokakimushiru500 僕がバンクーバーに行くことを決心した一番の理由!海外でど〜うしてもしたかったこと!

全くもって彼の言う通りでしたね。付き合ってからのほうが難しいと感じることは多いです。なにしろ初めてのことばかりなんで、デートの時やメールを送るときなど、片思いしていた時よりも悩みます!
わからないことだらけです!

 

128 18 僕がバンクーバーに行くことを決心した一番の理由!海外でど〜うしてもしたかったこと!

それでも1つ確かなのは、悩むことも多くなったけど、喜びも多くなったということです!うれしいと感じることが付き合ってからの方が多くなりましたよ!

っていうか、好きな人と付き合えるという幸せはマジでハンパないっすね!

 

まだまだ恋愛ド素人の僕ですが、これから少しずつ学んでいければいいなと思っております!!

これからが本当のスタート!!!

 

 

 

 

Advertising

誰を意識して書いた?留学する「理由」に興味のある人
この記事の目的は?留学には珍しい理由もあることを知っていただく
のび太

どうも〜!「がんばれ!のび太!」を運営しております、のび太と申します!

このブログでは僕の実体験に基づく「海外就職・留学・起業・恋愛」などに関する情報提供をしています。

以前カナダで留学&現地就職していたことがありまして、そのときにWebと英語と恋愛をガッツリ学ぶことができたんですよー。

カナダから帰国したあと、調子に乗って起業しちゃいましたー!イェ〜イ! \(^o^)/

  • 海外就職しよう!カナダで現地就職した体験者が語る「海外就職したい人に知ってほしいこと」
  • カナダに留学したい人が読む本
  • 起業1年目の教科書
  • モテない男の独り言
著書について

Advertising

留学に関する最新記事

全カテゴリの最新記事

人気記事

ランダム