イライラしてきたその時に!怒りの感情を簡単に小さくする8つの方法

誰を意識して書いた?いつもイライラして困っている人
この記事の目的は?イライラを軽減する方法を知っていただく
thum-irritate

怒りという感情はできればなくしたいものです。

怒ることによって生まれるいいことは何1つありません。悪いことだらけです。

 

・健康に悪い

・物事に集中できなくなる

・人への態度が悪くなる

・何をやっていても楽しくなくなるetc

 

僕の場合は、「家の水道管が頻繁に破裂する」「カギを失くした(TдT)」「仕事で大きなミスをした」「隣の部屋の騒音で寝れない」などにより、イライラしてしまうことがありますわ。

 

怒りの感情は百害あって一利なし
たばこと同じで悪いことだらけっすよ、マジで!(TдT)
怒っている間は、何をやっても絶対にうまくいきません。

 

私たちの普段の生活の中で、この「怒り」という感情をうまくコントロールすることは間違いなく重要だと思います。

 

というわけで、今回はいろいろ試してみて自分が効果的だと思った方法や、周りの方々に聞いた方法をまとめてみました。

いつも怒りを抑えるのに苦労している」「イライラしやすい性格にもうウンザリ!」という方の少しでも参考になればうれしいです。

What are the 8 ways to control your anger easily??(´∵`)??

Advertising


行動による方法

 

1. ゆっくり深呼吸する

一人になって。目を閉じて大きく深呼吸を10回します。呼吸に意識を持っていくことで、怒りが徐々に減っていきます。
ヨガをしていると気分が落ち着いてくるのもこれが理由だと思います。

 

 

 

2. ゆっくり30数える

これも深呼吸と同じで原理で「数える」という方向に意識を移すことで、怒りの感情を頭から遠ざけます。

 

 

 

3. 笑顔をつくる

怒っている時に笑うのは非常に難しいことですが、そこは気合で頑張ります!
人に見られていないところで全力の笑顔を30秒間。

 

あなたを幸せにさせる“3つのおまじない”

 

 

 

4. ボロボロになるまでひたすら走る

これが僕にとっては昔から一番効果的な方法。要は自分が好きなことをトコトン楽しむってことがいいんだと思います。

 

な〜んにも考えず頭スッカラカンにして、ひたすらハイペースで限界まで走る!2,3時間も走っていると体が超ボロボロ、超バテバテになります。そしたら死んだようにぐっすり寝れますね。そして体の疲れがマジでヤバすぎて、怒りなんて感情どっかにすっとんでますわ。

 

 

 

 

考え方による方法

 

5.「Does it really matter?

この一言を自分に言い聞かせることで、怒りの感情がみるみるうちに小さくなります。

 

「別に死ぬわけではない。」
「これで人生が終わったわけじゃない。」

 

どんなに嫌なこと、不運なことがあったとしても死ぬより最悪なことなんてないと思います。

例えば「家の水道管がよく破裂する」とか「仕事をクビになった」とか、そんなことは「死ぬ」ってことに比べたらはるかに小さいことです。

自分がなんてちっぽけなことでイライラしていたのかにバカバカしくなります。

 

 

 

6. 全く別のことを考える(没頭する)

怒っている時はその出来事ばかり意識が向いています。
(例:「ああ〜、なんでまた水道管が破裂すんだよぉ..ハア…」)

だったら一切考えなきゃいいわけです。何か嫌なことがあったら、すぐに別のことに意識を向けるようにします。

 

親への返事の手紙どんなこと書こうかな?

日本に帰ったらまず何食べようかなぁ〜?(๑´ڡ`๑)

今度のデートどこ行こうかなぁ〜?

次のポートフォリオどんな感じで作ろうか?

 

僕の場合、考えたいこと、没頭したいことは常に山ほどあります。なんで、怒ってるヒマあったらそのぶん別のこと考えていたほうが100倍マシっす。

 

 

 

7. 嫌なことの後には必ずいいことがある

全く根拠はないのですが、これは誰の人生にもあてはまる法則ではないでしょうか?
生きていてず〜〜と最悪の状態なままなんてことありえなくないですかぁ?人生は山あり谷あり。どんなサッカー選手だってスランプの時期はいつか終わる。

 

つまり、悪いことがあったということは、次に必ず何かいいことがあるということ! \(^o^)/ヤッター!

ちょっと楽観的過ぎると言われるかもしれませんが、怒りを小さくするにはとても効果的だと思います。

 

 

 

8. ガマンの訓練

怒りの感情が湧き上がってきたとき、
おっ、ついに来たな。よし、ここが勝負だぞオレ!ガマンの訓練開始!」と声をかけます。

 

例えば、ネットがなかなかつながらないときや車を運転していて渋滞になったとき、「ここでイライラしたら負けだ!」と言い聞かせます。そしたらゲーム感覚でちょっとおもしろくさえなるかもしれません。

 

忍耐力はどんな仕事でも絶対に必要な能力。この能力を一番重視している会社や雇い主も結構多いのではないでしょうか?

そのどんな仕事でもめちゃめちゃ大事な能力を鍛えることができる機会を与えられたんですから、むしろ僕は感謝せなアカンかもしれません。

 

大学時代、サッカーの練習での坂ダッシュをただイヤイヤやっているのと、「走力と根性を鍛える訓練」と考えてやるかではモチベーションは全然違いましたね。

 

 

 

 

自分以外のことは絶対に変えられない。

 

friend e1 イライラしてきたその時に!怒りの感情を簡単に小さくする8つの方法

今の家に引っ越してきて以来、オーナーの娘さんであるレイチェルとはよくおしゃべりしています。いや〜マジで楽しいっす!彼女にはついついストレス解消で自分の愚痴をぶっちゃけてしまうことが多いです。

 

There will always be problems in life that you can’t control at all, but you can always control your reaction to them. 

(人生にはいつも自分には変えられないことがある。でも自分自身のリアクションは変えられる)

 

レイチェルのこの言葉が、イライラを抑えるために一番意識しなければならないことだと思いました。

自分の身に起こる様々な出来事や他人の性格や感情などはすべて、It’s totally out of control!

変えられるのは自分自身のとらえ方、考え方だけ。

 

水道管が破裂したせいで..」「サイフを失くしたせいで」と起こった出来事に目を向けてイライラしてしまうのではなく、自分がそれらとうまくやっていくように柔軟に対応していくことが大事ですよね。

 

要は、「他人を自分のやり方に合わせようとするのではなく、自分が他人や出来事に合わせて対応するよう努力する」ことが重要!

 

いつもイライラして困っている方はぜひ参考にしてみてくださいね!

 

 

 

 

Advertising

誰を意識して書いた?いつもイライラして困っている人
この記事の目的は?イライラを軽減する方法を知っていただく
のび太

どうも〜!「がんばれ!のび太!」を運営しております、のび太と申します!

このブログでは僕の実体験に基づく「海外就職・留学・起業・恋愛」などに関する情報提供をしています。

以前カナダで留学&現地就職していたことがありまして、そのときにWebと英語と恋愛をガッツリ学ぶことができたんですよー。

カナダから帰国したあと、調子に乗って起業しちゃいましたー!イェ〜イ! \(^o^)/

  • 海外就職しよう!カナダで現地就職した体験者が語る「海外就職したい人に知ってほしいこと」
  • カナダに留学したい人が読む本
  • 起業1年目の教科書
  • モテない男の独り言
著書について

Advertising

同じカテゴリの最新記事

全カテゴリの最新記事

人気記事

ランダム